コトログ京都

鐘楼(相国寺) - 【完全版】2021年京都観光の穴場937選!

現在地から探す
しょうろう

鐘楼(相国寺)

開山塔の南側にある鐘楼は「洪音楼」という。下の重が城の天守の石垣のように広がった袴腰付型の鐘楼で1843(天保14)年に再建されたものである。

地図で見る

交通アクセス

京都バス 烏丸中学前
徒歩6分程度
京都市バス 同志社前
徒歩5分程度
京都市営地下鉄 今出川
徒歩6分程度

見所

林光院
林光院りんこういん
林光院は相国寺塔頭で創建は1384年~1428年(応永年間)で、足利義満の第2子…
瑞春院
瑞春院ずいしゅんいん
相国寺の塔頭である瑞春院は、足利義満公が雪村友梅禅師の法嗣太清宗渭(た…
浴室
浴室よくしつ
大光明寺の南側にある浴室。創建は1400年頃とされるが、現在の建物は1596(…
法堂
法堂はっとう
法堂は1391(明徳2)年に創建されるが、以降4度にわたる火災で焼失。現在の…