コトログ京都

石庭(龍安寺) - 【完全版】2021年京都観光の穴場937選!

現在地から探す
せきてい

石庭(龍安寺)

正しくは方丈庭園といい、国の史跡及び特別名勝に指定されている。幅25メートル、奥行10メートルの約75坪の広さを持ち、庭一面には白砂が敷き詰められている。15個の石を東側から5・2・3・2・3と配置した代表的な枯山水の庭園であり、禅の美を極めた空間である。

いつ、誰が、何のためにつくったのか分かっておらず謎が多い庭園で、石庭の南と西側を取り囲む柿葺の屋根をもった油土塀は、寛政9年の方丈全焼の際も類焼をまぬがれたもので、製作は室町時代にさかのぼる。

地図で見る

交通アクセス

京都市バス 塔ノ下町
徒歩8分程度
京都市バス 竜安寺前
徒歩4分程度

見所

龍安寺
龍安寺りょうあんじ
龍安寺の石庭をみると、iPadやiPhoneなど革新的な製品を生みだしているApp…
侘助椿
侘助椿わびすけつばき
三月上旬〜四月上旬に開花。桃山時代、「侘助」という人物が朝鮮から持ち…
蹲踞
蹲踞つくばい
茶室蔵六庵の露地にある。蹲踞は茶室に入る前に手や口を清めるための手水…
鏡容池
鏡容池きょうようち
龍安寺の山門を入って左手に見えるのが、回遊式庭園の中央にある鏡容池で…
勅使門
勅使門ちょくしもん
石庭の東側にある建物で、現在は不開門(あかずのもん)である。寛政9年の火…