コトログ京都

東本願寺 - 【完全版】2019年京都観光の穴場937選!

現在地から探す
ひがしほんがんじ

東本願寺

御影堂は、境内のほぼ中心に位置する和様の道場形式の堂宇である。重層入母屋造の一層式建築。大きさは、幅76m・奥行き58mであり、世界最大の木造建築物である。現在の建物は、明治13 年(1880年)に起工し、明治28年(1895年)の完成である。平成16年(2004年)3月から平成21年(2008年)12月にかけて、大規模修復が行われる。総工費は、約98億円である。

地図で見る

交通アクセス

京都バス 烏丸七条
徒歩3分程度
京都市バス 烏丸六条
徒歩5分程度
京都市バス 七条西洞院
徒歩6分程度
京都市バス 西洞院六条
徒歩7分程度
京都市バス 西洞院正面
徒歩5分程度

見所

御影堂門
御影堂門みえいどうもん
御影堂門は、高さ約28mの入母屋造・三門形式の二重門。「真宗本廟」の扁額…