コトログ京都

ふく栗 二條若狭屋 - 【完全版】2019年京都観光の穴場937選!

現在地から探す
ふくぐり にじょうわかさや

ふく栗 二條若狭屋

二條若狭屋を代表する秋の定番菓子のひとつ「ふく栗」。大粒の栗が丸ごと入った、皮付きの栗をイメージした菓子です。栗餡とこし餡で二重に包み、上から羊羹をかけて芥子の実をまぶした菓子で、甘さは控えめですが食べごたえがあります。二條若狭屋では栗餡で包んだ大粒の栗を焼いた「やき栗」も人気があり、詰め合せがおすすめです。

地図で見る

ふく栗 二條若狭屋

価格 4個入 1,000円(税抜)
6個入 1,500円(税抜)
10個入 2,500円(税抜)
12個入 2,900円(税抜)
20個入 4,700円(税抜)
住所 京都市中京区二条通小川東入西大黒町333-2
TEL 075-231-0616
定休日 無休(ただし1月1日~3日は休み)
営業時間 [月~土]
8:00~18:00
[日・祝]
8:00~17:00
日曜営業
交通 地下鉄「二条城前駅」から徒歩8分地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩12分JR二条駅から徒歩20分二条城前駅から413m
URL ホームページ

交通アクセス

京都バス 新町御池
徒歩6分程度
京都市バス 二条城前
徒歩4分程度
京都市バス 堀川御池
徒歩6分程度
京都市営地下鉄 二条城前
徒歩6分程度

10

豆餅餡なし 出町ふたば
豆餅餡なし 出町ふたば
11754
出町ふたば初代の故郷、石川県に伝わる神饌用の豆餅に餡を入れたものが名代豆餅始まりであり、…
れんこん菓子 西湖 紫野和久傳
れんこん菓子 西湖 紫野和久傳
10853
蓮根の根から採れるでんぷん蓮粉と和三盆でつくる体にやさしい、品のいい甘みのお菓子。
黄檗 百万遍かぎや政秋
黄檗 百万遍かぎや政秋
1217
粟羊羹に豆の粉をまぶした粟の食感と芳ばしいきな粉の香りの珍しいお菓子。唐菓の古風を残した…
柚餅 鶴屋吉信
柚餅 鶴屋吉信
4631
香り高い柚子をやわらかな求肥にこめて国産の和三盆糖をまぶした、風味豊かなつまみ菓子。爽や…
松の翠 紫野源水
松の翠 紫野源水
11363
大粒丹波大納言小豆を上にあしらい、さらにシャリシャリした琥珀状の砂糖衣でコーティングされ…
蕎麦ぼうろ 丸太町かわみち屋
蕎麦ぼうろ 丸太町かわみち屋
2620
ぼうろ(ボーロ)は、一五七〇年頃ポルトガル人によって伝えられた南蛮菓子の一つ。当時は、小麦…
涼一滴 紫野源水
涼一滴 紫野源水
3212
備中白小豆の餡に、極力控えた寒天、砂糖を混ぜ、白胡麻を散らして風味付けし、煎茶碗に入れた…
花見豆腐 吉廼家
花見豆腐 吉廼家
4817
折箱に入ったお弁当の様な可愛らしい水ようかん。季節ごとに絵柄が変わる。
笹ほたる 紫野和久傳
笹ほたる 紫野和久傳
7334
じっくりと炊き上げた国産小豆の抹茶羊羹に、笹の上にとまるほたるを模したほうじ茶のゼリーを…
御縁の桜 京煎堂
御縁の桜 京煎堂
85
桜湯に使う塩漬けの桜の花びらをそのまま生地にあしらい、生地にも塩漬けの桜葉を練りこみ、小…