コトログ京都

真盛豆 金谷正廣 - 【完全版】2019年京都観光の穴場937選!

現在地から探す
しんせいまめ  かなやまさひろ

真盛豆 金谷正廣

煎った丹波産黒豆に大豆粉を幾重にも重ね、青のりをかけた風雅な味。京都北野、西方尼寺の開祖 盛久・盛春両尼は、室町時代の聖僧 真盛上人の仏弟子にて真盛豆の製法を伝授され、代々同尼寺に伝えられてきた。

天正十五年 北野大茶会の時、豊臣秀吉公が真盛豆を召され、「茶味に適す」と賞賛された同行した細川幽斎は「苔のむす豆」とたとえたと伝えられている。

明治初年、初代金谷正廣が採用尼寺からその製法を伝授され、工夫を重ね銘菓として茶客通人に賞賛され今日に至る。

地図で見る

真盛豆 金谷正廣

価格 和紙風袋入 160g(平均17個) 840円~
賞味期限 14日
住所 京都市上京区吉野町712
TEL 075-441-6357
地方発送
交通 JR京都駅より 市バス 9番または50番四条河原町より 市バス 12番堀川下長者町(停留所)下車 西へ100m丸太町駅(京都市営)から1,091m
URL ホームページ

交通アクセス

京都市バス 堀川中立売
徒歩5分程度
京都市バス 堀川下長者町
徒歩3分程度
京都市バス 堀川下立売
徒歩5分程度
京都市バス 大宮中立売
徒歩5分程度