コトログ京都

耳塚 - 京都観光地おすすめランキング

現在地から探す
みみづか

耳塚

豊国神社門前にある史跡で鼻塚とも呼ばれる。豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役1592年~1598年)のうち、慶長の役で戦功の証として討ち取った朝鮮・明国人の耳や鼻をはなそぎし持ち帰ったものを葬った塚。当初は「鼻塚」と呼ばれていた。しかし林羅山がその著書『豊臣秀吉譜』の中で鼻そぎでは野蛮だというので「耳塚」と書いて以降、耳塚という呼称が広まったようである。2万人分の耳と鼻が埋められている。

地図で見る

交通アクセス

京都市バス 東山七条
徒歩8分程度
京都市バス 博物館三十三間堂前
徒歩4分程度
京都市バス 七条京阪前
徒歩5分程度
京阪電鉄 七条
徒歩6分程度